40代女性グロースファクターによるほうれい線治療

こんにちは☔

雨が続いていますが、これは春が近づいている証拠ですね🌸

春は心が躍りキレイになりたい季節です。

 

さて、今回は40代女性のほうれい線治療経過です。

やはり女性は40過ぎるとガクッとお肌の衰えを感じることが多いようです💦

グロースファクター治療はそんなお肌の曲がり角を予防するにも最適です✨

 

ではさっそく見ていきましょう👇

40代女性グロースファクター治療前

治療前

40代女性グロースファクター治療3カ月後

治療3カ月後


今回のほうれい線は、左右の口角(口の端)が強く食い込むタイプのほうれい線です。

治療3カ月後、しっかりと薄くなっています👏

頬の毛穴も目立たなくなっていますね✨

毛穴の開きにもコラーゲンは関係しています。

もちろん毛穴自体の開きを抑えることにも関係していますが、頬がリフトアップすることでたるみ毛穴を改善することができます。

たるみ毛穴とは、頬がたるむことで頬内側(鼻の横あたり)の毛穴が開いたように見えるものです。

たるみ毛穴

赤く囲った部分の毛穴が目立つ方はたるみ毛穴の可能性が高いです。

 

グロースファクター治療では、お顔のコラーゲンが増えることで、ほうれい線以外の肌質改善効果も期待できる治療です✨

とてもうれしい効果ですよね💓

 

左右も比較してみましょう👇

40代女性グロースファクター治療経過右
40代女性グロースファクター治療経過左

左右斜めから見てもほうれい線が改善されているのが分かります。

 

グロースファクター治療は、お肌に直接注入することでご自身のコラーゲンを増やし、ほうれい線を目立たなくする治療です💉

 

1回の治療で6カ月ほどコラーゲン増殖が高まり、作られたコラーゲンが残ることで数年以上、その効果は持続します。

ヒアルロン酸のように異物で凹みを埋めるのではなく、ご自身のコラーゲンを増やす治療ですので、とても安全です🏥

 

治療後の注意点として、治療当日の飲酒・サウナ・温泉・運動は控えていただきます🙅

また、内出血が出た場合、通常は小さな針穴程度のことがほとんどですが、約半数の方で小指先程度の内出血が出ることがあります。

これらは日に日に薄くなり1週間~10日ほどかけて消えていきます。

ですので、大切なご予定などが治療後1週間以内に無い日を選んでいただければと思います。

 

ご質問やメールカウンセリングも随時受け付けております。

 

皆様のご来院、お待ちしておりますお願い

 

※グロースファクター治療の副作用

軽度の腫れ、内出血(1週間ほどで吸収)、痛み、効果に個人差があるため2,3回の注入が必要になる可能性(特に深いシワの場合や頬の脂肪が厚い場合)、変化に乏しい可能性(特にほうれい線が浅く、予防的に治療を行う場合)、治療部位と治療していない部位との差が生じる可能性、左右差が生じる可能性、麻酔クリームや薬剤の対するアレルギー反応

※費用

両側ほうれい線グロースファクター治療 正規料金¥178,000(税込) モニター料金20%OFF¥142,400(税込)

 

HIROO SKIN CLINIC